トップページ | 2004年3月 »

2004年2月29日 (日)

『ジョイ・ラック・クラブ』と『チョコレート』

 喉がひりひり痛み、微熱がある。背中も痛い。どうやら風邪をひいたようだ。そんな風邪をおして映画を観た。
 オリバー・ストーン-製作総指揮、ウェイン・ワン監督『ジョイ・ラック・クラブ』(米、1993年)。エイミー・タンのベストセラー小説を映画化したものだ。なかなか良かった。ジョイ・ラックは漢字にすると「喜福」の意。

続きを読む "『ジョイ・ラック・クラブ』と『チョコレート』"

| | トラックバック (0)

2004年2月28日 (土)

神がかりの被告人を裁けたのか

きのう朝から、勤務先に動員されて、麻原被告判決公判の傍聴券の抽選に並んだ。早朝からぞろぞろやってきた暇な4658人のうちの1人である。わが同居人も物見うさんでやってきて抽選に参加した。で、みごと抽選にはずれた。

続きを読む "神がかりの被告人を裁けたのか"

| | トラックバック (0)

「時間がない」という言い訳

実験的に始めたウェブログが続かないのは少し情けない。ただ、時間がないという言い訳は言うまいと思う。認めるべきは、能力がないという事実なのだ。

続きを読む "「時間がない」という言い訳"

| | トラックバック (0)

2004年2月23日 (月)

いすどん、あどする、ふーす

 誤読は創造だ。
 松田ぱこむ著『コンピューター誤読辞典』(工学社、2003年11月)は、まじめなIT用語解説本なのか、IT用語を笑うことを目的にしたものなのか、判然としない。ただ、ページをめくっていて、何度も吹き出した。

続きを読む "いすどん、あどする、ふーす"

| | トラックバック (0)

2004年2月22日 (日)

ロンダリングと無駄な議論

 きょうからウェブログを始めることになりました。
 このウェブログのタイトルは「論駄」。ロンダリングと無駄な議論のふたつをかけています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年3月 »