« ENT 第2シーズンの予感 | トップページ | 入学金、納めたろか »

2004年3月22日 (月)

降格機動隊?

…なーんて嫌味な変換をしてくれるなよ、ATOK17

押井守監督『イノセンス』を鑑賞する前に、ちょっと復習しておこうと『Ghost In The Shell/攻殻機動隊』(1995)を観なおした(ちょうどスカパーの日本映画チャンネルで放映してくれた)。この作品がさまざまな先人の作品から影響を受けながら、いくつもの作品に影響を及ぼしたことが、あらためてわかった。参考までに記しておくと、リドリー・スコット監督の『ブレードランナー』は1982年、ウォシャウスキー兄弟監督『マトリックス』は1999年の公開。自己と非自己。精神と肉体。機械と人間。個のゆらぎ。認識と存在…… ひとたびハマってしまったら、ちょっとやそっとで抜け出せない。

ところで、ジャパン・アニメの牽引者といえば、いまや押井監督よりも宮崎駿監督のほうが有名かも知れない。押井氏も宮崎氏もオッサン世代のくせによくやるよなあ。
関連サイト:「イノセンス」オフィシャルサイト

|

« ENT 第2シーズンの予感 | トップページ | 入学金、納めたろか »

「cinema」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/339524

この記事へのトラックバック一覧です: 降格機動隊?:

« ENT 第2シーズンの予感 | トップページ | 入学金、納めたろか »