« オモチャとしてのLUMIX FZ10 | トップページ | だれにしようか指導教官 »

2004年4月 8日 (木)

入学式、そして、休講

 4月5日は朝から入学式。42歳の社会人は浮くだろうなな、と思っていたら、なんのなんの。安田講堂の周りは大人だらけだった。ピカピカの一年院生とその親たちで満ちていたのである。なかには爺ちゃん婆ちゃんの姿もちらほら。なんだか、親孝行、祖父母孝行のオンパレードのようでした。

 その後、長いガイダンスがあり、歓迎コンパがあり、キャンパスライフ満喫といった感じでした。いよいよ始まるんだ、という期待。そして、働きながらやっていけるのだろうかという不安。その夜は、複雑な思いを胸に布団に入ったけれど、翌6日は朝から夜までびっしりシゴト。1日休んだだけで膨大に溜まった雑務に追われて、ヘトヘト。泥のように眠る。
 7日は初めての講義! 早朝出社して午前中のシゴトをやっつけて、同僚に謝り倒して職場を抜け、昼飯も食わずにキャンパスへ走ったのに、教室のドアに「休講」の張り紙が!
 リアルの掲示板にも、ネットの掲示板にも休講情報は出ていませんでした。職場から駆けつける社会人学生にとって、休講情報はとても貴重。事前に分かっているのなら……と思いましたよ、正味の話が。けどまあ、初めてのことやし、きょうはコレくらいにしといたる。

|

« オモチャとしてのLUMIX FZ10 | トップページ | だれにしようか指導教官 »

「school life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/411090

この記事へのトラックバック一覧です: 入学式、そして、休講:

« オモチャとしてのLUMIX FZ10 | トップページ | だれにしようか指導教官 »