« LANハードディスク | トップページ | 映画『ジョゼと虎と魚たち』の言葉たち »

2004年9月 8日 (水)

汐留・新橋周辺のお店(2)

四川料理「重慶府」(港区新橋2-2-4 新橋パイオニアビル2-2階 、03-5532-0899 )
ここのところ体調がよろしくない。オリンピックの疲れが今ごろになって出てきているようだ。会社の冷房も効きすぎていたので、ひどい下痢になり会社を早引きした。帰宅途中、水分とエネルギーを補給するため、新橋の「重慶府」という店に立ち寄った。こんなときこそ辛いものをたべるべし。そう考えて「辛」マークの付いた麻婆豆腐定食を注文した。

麻婆豆腐は花椒がほどよく効いていてうれしかったが、すこし塩辛かった。口から入れたものも、どうせすぐ下痢で押し流されるよなー、などとビローなことを考えながらて席を立ったとき、ふと目にとまったのが壁に貼られたお品書き「よだれ鶏 630円」と書かれてある。四川料理おそるべし!

|

« LANハードディスク | トップページ | 映画『ジョゼと虎と魚たち』の言葉たち »

「gourmet」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/1390343

この記事へのトラックバック一覧です: 汐留・新橋周辺のお店(2):

» パフォーマンス高いゾ!!!赤坂『重慶府』 [1/50000の食卓by遊16]
赤坂『重慶府』 かなりコストパフォーマンスの高い四川料理の店。 ランチなんか、旨い水餃子が食べ放題。 しかも千円しない。 今回は夜22時に訪問。 ハラ減った〜ガンガン喰うぞー メニューは先輩にお任せだったので良くわからんがまずは 辛い胡麻ダレのかかってい....... [続きを読む]

受信: 2005年12月18日 (日) 00時52分

« LANハードディスク | トップページ | 映画『ジョゼと虎と魚たち』の言葉たち »