« 警察はなぜか星占いが好き | トップページ | 違法な職質は増えている? »

2004年12月 7日 (火)

Sophisticated Fraud

fraudman.jpg
Phishing(フィッシング)と呼ばれる詐欺があることは知っていましたが、それが一体どんなものなのか、高木浩光さんのブログを読んで初めて知りました。感想を一言でいうと、「こわ」です。

10年以上パソコンを操作しネットにつながれていると、よもや自分がその手の詐欺の被害に遭うはずがない、という思いを抱きます。でも、高木ブログでフィッシングの見事な手口を見るうちに、「被害に遭うはずがない」という思いがまったく根拠のない自信であることを思い知らされました。こうした詐欺に対抗するには、できるだけ手口を公開し、多くの人に知ってもらうこと。すこしでも変なメールは相手にしないこと。そして、普及しているブラウザを使わないこと・・・、かな。

そもそもこの詐欺がどうして「フィッシング」と呼ばれるのでしょう。スペルは魚釣りの"fishing"ではなく、"phishing"。英語の辞書に載っていません。おやおや・・・と思いながら、e-Wordsを見てみると以下のように説明されていました。

 「釣り」を意味する「fishing」が語源だが、偽装の手法が洗練されている(sophisticated)ことから「phishing」と綴るようになったとする説がある
たしかに洗練された詐欺です。師走はどこかあわただし時期ですが、先のエントリーに書いた変な募金同様、みなさんご注意を。

|

« 警察はなぜか星占いが好き | トップページ | 違法な職質は増えている? »

「dysphoria」カテゴリの記事

「ict」カテゴリの記事

コメント

フィッシングですが、今日の読売に載っていましたね。おれおれ詐欺よりだまされやすいかも知れません。私も気をつけねばと思いました。

投稿: はじ頭脳 | 2004年12月 9日 (木) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/2185805

この記事へのトラックバック一覧です: Sophisticated Fraud:

« 警察はなぜか星占いが好き | トップページ | 違法な職質は増えている? »