« 小津映画『お早よう』とテレビがやってきた喜び | トップページ | 「ネ申木幾」と呼ばれる702NK »

2005年1月 6日 (木)

ぐーんと近くなった道東

諸先輩が次々とブログをはじている。2004年が日本におけるブログ元年などと言われたが、2005年に入り、そのことを実感する。だって、失礼を承知で申し上げると、先輩たちはどなたも「IT弱者」だったのだから。

昨年末に北海道に転勤されたT先輩はDoblogと契約して「釧路通信」と題した写真付き日記を公開しはじめた。先輩がどのような仕事をしているのか、なんとなく想像がつく。だけど、彼が仕事を離れたとき、どんなものを見て、どんな人と会い、どんな会話を楽しんでいるのかは、ブログを見ないことにはなんにも分からない。

北海道の奥地といえば、なんとなく「鉄道員(ぽっぽや)」の世界をイメージしていたが、釧路通信を見る限り、そんな印象は吹き飛んだ。おかげでこれまで縁遠いイメージだった釧路がぐーんと近く感じられるようになった。魚もうまそうだし、温泉もある。先輩がいるうちに「おかげモード」でタカリに行きます。(「やあ、ひさしぶり。で、何しにきたの?」というはやめてね)

■釧路通信 http://www.doblog.com/weblog/myblog/30279

|

« 小津映画『お早よう』とテレビがやってきた喜び | トップページ | 「ネ申木幾」と呼ばれる702NK »

「mumble」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/2489758

この記事へのトラックバック一覧です: ぐーんと近くなった道東:

» ブログ紹介 [My Swimming Team オーレ港北(By ヒロ)]
 身近なところからブロガー仲間が増えている。簡単に立ち上げられるからホームページ作りのようなWeb知識はいらない。こうして「ブログの輪」が広がるのは楽しいも... [続きを読む]

受信: 2005年1月 8日 (土) 08時41分

« 小津映画『お早よう』とテレビがやってきた喜び | トップページ | 「ネ申木幾」と呼ばれる702NK »