« オンライン占いあれこれ | トップページ | 遅刻と延長 »

2005年6月20日 (月)

求道学舎でお宝探し

20050619bw本郷・求道学舎でお宝探しの会が催され、大正ロマンの香が漂う洋館に入ることができた。この「お宝」さがしは、この歴史的建造物をコーポラティブ方式のマンションとして再生させるリノベーション計画を進めている企業からのお誘い。一度でもこの建物に興味を持った人すべてに「記念として何かお持ちいただけるものがあればと存じ」と連絡くださったので、きのうの日曜日、参加した。一度は本気でここい暮らすことを考えたのだから。

「お宝」とは、文化財として保存されるものを除いた「廃品」に類するもの。だけど、見る人が見れば、宝物がすくなくなかったはず。いかにもむかしの小学校の教室に似合いそうな木のベンチや、書生さんが使っていたような本箱(収納箱?)、玄関先に置いてみたい鏡つきの傘立て、鈍い光を放つドアノブ・・・ 長らく使い込まれて、人の温もりが感じられるものがいくつもあった。

欲しいものはいくつかあったけれど、それらは、新しい家には似合いそうにないと思えたので、残念ながら一つもいただくことなく、求道学舎をあとにした。ふたたびあの建物の内側に入れたことだけでも、ありがたいことだと思う。

■関連リンク(どれも写真がキレイです)
リュックを背負うと元気になるの♪
・都市風景への旅(東京都文京区本郷6丁目
楽園の扉

ちなみに、新築中のわが家は、まだ基礎部分にコンクリートが流し込まれた段階で、「家」と呼べるものではない。地面だけ。はやく建たないかなあ。

|

« オンライン占いあれこれ | トップページ | 遅刻と延長 »

「history」カテゴリの記事

「mumble」カテゴリの記事

コメント

うわ、そんなステキなイベントがあったとは!
参加したかった!

投稿: みとゴルゴ | 2005年6月21日 (火) 00時25分

根津のはん亭というお店に行ったら、千と千尋みたいでした。そういえば、道後温泉本館にも行きました。人工芝の脇にある七徳堂も古くてまあまあですよ。でも全部大正ロマンより古い鴨。

今日は逝きます♥

投稿: マーク・ハント@ハタ | 2005年6月22日 (水) 09時24分

みとゴルゴさん:求道会館のとなりに「本郷館」という木造三階建てのアパートがあります。ここもすごいんですよ。
http://www.bunkyo-tky.ed.jp/kiki/bunkyou/05furuimono/f007.htm
http://blog.goo.ne.jp/coco5628/e/dc17b65d8a41edc77e18dbfd04e15c76
あと、菊坂通りにある樋口一葉の土蔵の隣にある、かなり傾いた八百屋さんもけっこうすごいですヨ。

マーク・ハント@ハタさん:こんばんは。谷根千もレトロな場所が多いっすよね。
<はん亭>はウェブサイトがありました。
http://www.clover4.co.jp/yanaka.nezu/hantei/hantei.html
今度逝ってみまーす。

ところで・・・・、お願いですから「♥」マークはやめてくれない?

投稿: 畑仲哲雄 | 2005年6月22日 (水) 22時54分

なによー。テツ²ったら休んでおいてー。

しかし、昼は雰囲気無いっすね。

投稿: マーク・ハント@ハタ | 2005年6月23日 (木) 23時06分

マーク・ハント@ハタさん:「テツ²」って変な呼び方しないでちょうだいよ。それとさー、あなた、いつから女の子みたいな話し方するようになったのよー、もー! プン、プン!

投稿: 畑仲哲雄 | 2005年6月23日 (木) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/4640518

この記事へのトラックバック一覧です: 求道学舎でお宝探し:

» 暮らしてみたかった求道学舎 [論駄な日々]
東京・本郷に求道学舎という建物がある。関東大震災で建て直されて以降、学生寮として [続きを読む]

受信: 2005年6月20日 (月) 23時16分

« オンライン占いあれこれ | トップページ | 遅刻と延長 »