« 民主主義、いざ! | トップページ | 血中コナモン濃度 »

2007年4月16日 (月)

しゃべれるPDA、X01HT(4)

土曜日に入院させた。この端末、アンテナの感度が悪く、電波を拾わなさすぎなのだ。通話時にしょっちゅ回線が切れる。電話がかかってきて応答ボタンを押すと同時に「プ、プ、プ・・・」となる。というか、頻発する。こちらがキレそうになるので、自分の精神衛生を保つ目的も込めて、ソフトバンクショップに持って行ったら、生意気なニイちゃんから「工場出荷状態になるだけです。2週間程度かかりますよ」と言われた。こちらはアンテナの感度が悪いことを問題にしているのに、初期状態になったとしてもまったく問題解決にならない。もし江戸時代ならば、即刻、無礼打ちとなる対応である。

X01HTで血管がブチっとなりそうになったこと。

その1。公式サイトからダウンロードしたSoftBankメールと、もともとインストールされているアドレス帳(POUTLOOK.exe)が連動しない。アドレス帳からメールを送ろうとすると、かならずショートメール(ソフトバンク利用者どうしの)が起動してしまう。苦心してロングメールを書いたつもりでいたのに、ショートメールだと分かったときは、端末を力任せにアスファルトにたたきつけたくなるような衝動に駆られる。

その2。この端末に対応したATOKが発売されていない。裏技を使って導入している人もいるようだけど、、、もしインストールしたら、電話機のメモリーを圧迫するだろう。それにしてもMSIMEはたまらない。むかつく。端末を力任せに踏みつけたくなる。

その3.やはりキーボードが非力だ。むろん、ないよりまし。だけど、HP200LXのほうがはるかに入力しやすかった。理由は、テンキーやESC、TABが独立していたためだろう。端末を力任せに万力で締めつけたくなる。

その4。内蔵カメラで撮った写真の色がヘン。赤っぽい。なんじゃこれ!端末を力任せに笹の葉にのせて、川に浮かべて流してみたくなる。やっぱりNOKIAの705nkにしておけばよかったかな。

|

« 民主主義、いざ! | トップページ | 血中コナモン濃度 »

「digital products」カテゴリの記事

「nerd」カテゴリの記事

コメント

まったくの同感です。。
かなり電波の掴みが悪いですね。しかも失った電波をサーチしているにもかかわらず、掴みなおすことはほとんどありません。。私のだけかも知れませんが。。
使い続けて数ヶ月になりますが、私も705NKにしとけばよかったと何十回も嘆いています。。これは正直つら過ぎる感度です。。
702NKに戻そうかとも考えていますが。w

投稿: ask | 2007年5月 1日 (火) 22時16分

>askさん、
 コメントをありがとうございます。同病相憐れむ、ですね。電波を捉えるというのは、ケータイのもっとも基本的な機能なのに、そこが弱いというのは致命的です。
 わたしは、X01HTを修理に出していますが、代替機を貸して貰えなかったので、それまで使っていた702NKにSIMカードを差し込んでつかっています。

投稿: 畑仲哲雄 | 2007年5月 1日 (火) 23時21分

返信ありがとうございます!
ショップから戻ってきたときのX01HTの感度はどうなっているのか、もし初期不良だったら、、わずかな希望を信じています。w

しかし代替機も出してくれないなんてひどいですね。さすがソフトバンクです。w
ドコモの同系機種の感度はどうなっているんでしょうね??一体何が問題なのかがよくわからないんですよねぇ、、やはり本体感度だけの問題なんでしょうか、、それとも基地局数、、
とにかくイライラしますね。w
入院を終えた後のX01HTのレポ、期待しています!
失礼します。

投稿: ask | 2007年5月 2日 (水) 13時52分

askさん、ども。先日、ショップから明るい声で電話がありました。以下がそのやりとりです。

ショップ「ソフトバンクモバイルで調べましたところ、端末にはまったく問題がないことが分かりました!! 近いうちに工場から送り返されてきまので、もうしばらくお待ちください」
わたし「わたしがショップに行ったときのこと、覚えてますよね。電波を拾いにくかったり繋がってもよく切れたりするのを、あなた自身の目と耳で確認したじゃない?」
ショップ「あー、言い方が悪かったらすいません(笑)。つまり、『ソフトバンクとして問題ない』ということなんですよ(笑)」
わたし「あんた、自分の目と耳は信じないの?」
ショップ「まぁまぁ(笑)。そういうことじゃないんですよ。あ!それとですね、端末のソフトは古いものから新しいものにバージョンアップされました」
わたし「話そらさないでよ」
ショップ「ほかのお客様がお待ちですので、今日はご連絡のみ、ということで(笑)。いつもソフトバンクモバイルをご利用いただき、誠にありがとうございます!」

 何があってもやたら明るく元気にハキハキ振る舞うのはマニュアルどおりなのでしょう。心頭滅却すれば、クレームもまた涼し、ですね。

投稿: 畑仲哲雄 | 2007年5月 2日 (水) 16時36分

やはり、噂通りの展開なんですね。。
異常なし、ですか・・
これで異常ないならこの端末終わってますよね。w
「携帯電話」として出した時点で駄目ですよ、、これはもう移動には適していなさすぎです。。
せめて圏外からの自動復活をしてくれないと話にならないですよねぇ。。
こうなると完全にPDAとしての使い道しか残らない、、
えいらもんを掴んでしまった気分です。w端末としては十二分に面白いだけにこの感度は残念でなりません。。

レポしてくださいましてありがとうございました!
またお邪魔したいと思います!
失礼します!

投稿: ask | 2007年5月 3日 (木) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/14696471

この記事へのトラックバック一覧です: しゃべれるPDA、X01HT(4):

« 民主主義、いざ! | トップページ | 血中コナモン濃度 »