« 定額給付金の使い途 | トップページ | 最近の気になるモノたち »

2009年2月18日 (水)

今週のいただきもの『電子出版クロニクル』

Jepa_2うゎー、懐かしぃー! ページをめくっていて幾度となくつぶやいてしまった。紙の本が当たり前だった時代から、ディスプレーで読む時代への移行するとき、各業界の関係者がいかなる取り組みをしてきたか、その歴史がよく分かる。というか、文化の違う各業界の人たちがよくがんばってきたよなあと思う。わたし自身は「外の人」だが、電子ブック版の辞書類とボイジャーのexpandbookにはお世話になったし、電子本を青空文庫にも納本したこともあるので、思いもひとしおです。eijyoさんありがとうございます。

日本電子出版協会編 『電子出版クロニクル』 2009年

|

« 定額給付金の使い途 | トップページ | 最近の気になるモノたち »

「books」カテゴリの記事

「digital products」カテゴリの記事

「nerd」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/44090691

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のいただきもの『電子出版クロニクル』:

« 定額給付金の使い途 | トップページ | 最近の気になるモノたち »