« さん付けのすすめ | トップページ | 蟹工船で有名な党 »

2009年4月14日 (火)

『チーム★アメリカ』『最後の晩餐』で描かれるリベラル像

The_last_supper_dvdTeam_america_world_policeavi笑いながらアメリカのリベラルを知るコメディ映画を2本見つけた。『チーム★アメリカ/ワールドポリス』は、サンダーバードばりの人形による影の特殊部隊が、下品な言葉をまき散らしながら中東や北朝鮮で大暴れして祖国と世界を救う物語。その過程でハリウッド俳優や監督たちも皆殺しにする。Alec Baldwin、Danny Glover、Ethan Hawke、George Clooney、Helen Hunt、Janeane Garofalo、Liv Tyler、Michael Moore、Matt Damon、Martin Sheen、Samuel L. Jackson、Sean Penn、Susan Sarandon、Tim Robbins。ほかにアンカーマンののPeter Jenningsも登場するが、監督に言わせれば、彼/彼女らはリベラルの広告塔だということだ。

トレイ・パーカー監督 『チーム★アメリカ/ワールドポリス』 (原題:Team America: World Police、2004、米)
ステーシー・タイトル監督 『最後の晩餐/平和主義者の連続殺人』 (原題:The Last Supper、1995、米)

むろん、監督製作をしたトレイ・パーカとマット・ストーンが最も強烈に風刺しているのは、世界の警察官を地でいった前ブッシュ政権であり、彼を支持したアメリカ国民であることは間違いない。だけど、だからといって、リベラルの宣伝をする浮いた感じのインテリや映画人も好きになれない。そんなアンビバレントな感覚が妙におかしい。パーカとストーンは下品アニメ『サウス・パーク』の製作者でもあり、勉強もできず、金もなく、喝采やスポットライトを浴びることない無名の“庶民”たちの感覚を代弁しているのかもしれない。(下品な言葉をたくさん覚えてしまうので、よい子は観ないように)

『最後の晩餐/平和主義者の連続殺人』はアイオワのリベラルな大学院生たちがいろんな思想の持ち主をディナーに招き、討論をしていくという筋立てのコメディ。最初に登場するのは、湾岸戦争帰還兵で食事をしているうちに、彼がナチを礼賛するファシストで、リベラルを気取る学生を軽蔑していることがわかる。このほか、ユダヤ人や黒人に対する偏見をもつ者、性教育反対論者らを次々とディナーに招き、討論をする。タイトルから分かる通り、客たちは次々といなくなるのだが、リベラルな大学院生たちの理屈もめちゃくちゃで、ナチを結党する前のヒトラーを殺すことが後の世の平和につながると自己肯定する。

ただ、『最後の晩餐』が面白いのは、Rush Limbaugh をモデルとする過激な論客を招いたときの場面。(以下ネタバレ注意)じつは彼は意外なほど落ち着きのある好人物で、マスメディアを通じて流される挑発的な発言の数々は、たんに視聴率稼ぎのためであることがわかる。院生から出された問い-若いころのヒトラーを殺すべきかという学生からの問いに-に対し、彼は「うーん、ぼくだったら殺さないだろうね。ちゃんと討論するよ。討論してヒトラーの意見を変えるよう努力するだろうね」という旨の発言する。院生たちはみな唖然!熟議における選好構造の変容がみられる。

わたしの政治映画観::政治家が登場する映画が必ずしも政治映画ではない。政治的なことを考えさせ、思考や議論の種を蒔いてくれる作品がよい政治映画である。批判的に観るべきは、唯我独尊の一方的な主張に終始するプロパガンダ映画である。

2009年4月15日追記

『チーム★アメリカ』で気になったことを記しておく。それは、キム・ジョンイルの人形がしゃべる英語が、ことごとくEngrishだったこと。つまり、LがすべてRになっていたのだ。LとRが区別できないすべての非英語圏の人はこうしてバカにされるわけですね。最初、日本語字幕で観ているときは、まったく気づかなかったけれど、途中で英語字幕にして謎が解けた。

こういう表現は日本にもある。中国人がしゃべるヘンな日本語としては、手品師のゼンジー北京さんの「ワタシ、生マレモ育チモ、チーゴクの広島ヨ」みたいなやつだ。中国の人が聞いたら、かなりムっとするだろうな。

|

« さん付けのすすめ | トップページ | 蟹工船で有名な党 »

「cinema」カテゴリの記事

「politics」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/44657553

この記事へのトラックバック一覧です: 『チーム★アメリカ』『最後の晩餐』で描かれるリベラル像:

« さん付けのすすめ | トップページ | 蟹工船で有名な党 »