« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

『光州5・18』を観て

Koushu518授業の一環として行われた映画上映会で『光州5・18』を観て、統治権力によるゲバルトの恐怖と、それを記述・伝達することの困難さについて考えさせられた。「光州事件」は1980年5月18日から27日にかけて、民主化を掲げる市民に対して戒厳軍がおこなった大規模殺戮を指す。韓国では「光州民主化運動」と名付けられているが、1989年の北京のように首都中心部で起こったわけでもないため、ながらく周縁地域の歴史として埋もれてきた。その「事件」が娯楽映画として上映され、興行的にも成功した。それがこの映画である。

キム・ジフン監督 『光州5・18』 ( 原題:華麗なる休暇、2008, 韓国 )
配給元・角川映画による日本語公式サイト http://may18.jp/

続きを読む "『光州5・18』を観て"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

映画『スター・トレック』は意外と濃い

New_startrekTVシリーズ初放送から43年目にして、役者が代替わりした映画『スター・トレック』は、なかなか良かった。いつまでもW.シャトナー(カーク船長)とL.ニモイ(スポック副長)に頼るわけにはいかない。TOS→TNG→DS9→VOY→ENTと、時代が一巡してしまったので、リメイクしか残されていなかったわけだが、オリジナルシリーズへのオマージュもちりばめられていて楽しく見せてもらった。

J.J. エイブラムス監督 『スター・トレック』 ( 原題:STAR TREK , 2009, 米)

続きを読む "映画『スター・トレック』は意外と濃い"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月18日 (月)

同居人が一段落

同居人の締めくくりのチャレンジが終わりました。平成21年新司法試。これまで同居人を支えてくださった皆さま、どうもありがとうございました。思えば、わたしより1年遅れて大学院生になり、先に卒業し、その後もたぶんわたしの何倍もの勉強をして望んだわけです。ただ、傍観者として思ったのは、同居人の過去数年間は試験漬けであったということです。年がら年中、だれかに試されつづけると、心が痛むものだと思いますが、グレたりボケたりツブされたりせず、やり抜いたと思います。おかげで、わたしも、受験生をもつ全国のおかあさんの気持ちが少し分かったような気がします。

◇ご報告 (2009年5月のてくてく)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

【告知】5月の公開研究会(一部訂正)

東京大学大学院 情報学環 林研究室主宰の「メディア研究のつどい」が5月下旬、立て続けに開催されます。

1つめは27日(水)午後6時から(開場30分前)、本郷キャンパス工学部2号館92B教室で、「ビジネスとしてのYahoo!ニュース」をテーマに、ニュースプロデューサーの祝前伸光さんから話をうかがいます。ちなみに、不肖わたくしが司会進行を務めます。こちらは学外参加OKです。

2つめは、29日(金)16:30から(開場15分前)、情報学環・福武ラーニングシアターで行われる、「『光州5・18』映画上映会―韓国の「過去」と「現在」、そしてメディアを語る」。映画を観たあと、真鍋祐子先生からレクチャーを受けるというものです。こちらは学内限定でした。ごめんなさい。いずれも、問い合わせは iii.media.studies★gmail.com(←コピペする場合は★を@にしてください)

2009/5/27 (水) ビジネスとしてのYahoo!ニュース: 祝前伸光さん講演 (JM / iii / lab.)
2009/5/29 (金) 公開授業 『光州5・18』映画上映会 (JM / iii / Lab.)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

最適化の果てに・・・

Townmarket求人大手のリクルートが、「テレビ欄とチラシしか読まない」という消費者に的を絞ったフリーペーパー事業をスタートさせほぼ1年がすぎた。このビジネス、週刊テレビ情報紙『Town Market TV』に地元スーパーなどのチラシをくっつけて、毎週金曜日に宅配するというもの。エリアを拡大させ、順調に伸びているようである。消費者が本当に求めているだけを届けるという「マッチング」といえるのだけど、これをどう考えればよいのだろう。

リクルートがお届けする無料宅配サービス http://townmarket.jp/MP/touroku/
ジェイコブズ, ジェイン (1998) 『市場の倫理 統治の倫理』 日本経済新聞出版社(2001) 『経済の本質―自然から学ぶ』日本経済新聞社
Jane Jacobs - Wikipedia, the free encyclopedia

続きを読む "最適化の果てに・・・"

| | コメント (6)

2009年5月 4日 (月)

違和感ぬぐえぬ表現

Shuppan_jかねがね変だと思いながら、やりすごしている言葉がある。最近気付いたのは「出版ジャーナリズム」という表現。名誉棄損などをめぐる高額な賠償訴訟や『週刊新潮』の誤報をめぐる記事などで「出版ジャーナリズムの危機」などという表現が多用されている。それって、「雑誌ジャーナリズム」で良いのではないの? 新聞社も雑誌を発行しているが、新聞業界>出版業界というヒエラルヒーが“密輸入”されているような気がするのはわたしだけだろうか。

続きを読む "違和感ぬぐえぬ表現"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

HALのスリーサイズ(備忘録)

Sizingchartワンコの洋服は悩みが多い。体にフィットして動きやすいものになかなか出会えない。ワンコは毛皮を生きているようなものだが、寒い日は防寒用の服を着せないと外には出せないし、暑い日は陽差しを跳ね返す白っぽい服を着せないと熱射病になってしまう。春や秋も、汚れを防止するため、外に出るときはたいてい何かを着せるわけだけど、どうも、ぴったりの洋服がなかなか見つからない。買い物をするときの参考のため、HALのスリーサイズをメモしておく。

首まわり 27cm、胸まわり 46cm、着丈 36cm。ミニピンにしては、少しぽっちゃりさんかもしれないが、胸まわりは痩せていたときもそこそこあり、生まれながら骨太のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »