« 「正義」の話をしよう、スパイダーマン君 | トップページ | 官房機密費:買春に使ったと平野氏が告白 »

2010年5月27日 (木)

今週のいただきもの『超入門ジャーナリズム』

Cho_nyumon龍谷大学の小黒純准教授たちが共同執筆して上梓した『超入門ジャーナリズム』をいただいた。「101の扉」という副題の言葉どおり、101のキーワードやテーマごとにコンパクトな解説が載せられている。「ピュリッツァー賞って、ほんとうにすごいんですか」というような項目もあり、初学者や学部生の副読本として分かりやすいと思う。どうも、ありがとうございました。

小黒純ほか 『超入門ジャーナリズム:101の扉』 (晃洋書房、2010)

 

|

« 「正義」の話をしよう、スパイダーマン君 | トップページ | 官房機密費:買春に使ったと平野氏が告白 »

「books」カテゴリの記事

「journalism」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19960/48469258

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のいただきもの『超入門ジャーナリズム』:

« 「正義」の話をしよう、スパイダーマン君 | トップページ | 官房機密費:買春に使ったと平野氏が告白 »