« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月22日 (火)

被災地の臨時放送局

過去の大きな災害時には「臨時災害放送局」と呼ばれる一時的な放送局が一時的に開局され、被害状況や住民の安否など被災地の人々向けの情報が発信された。今回の東日本大震災でも多くの臨時災害放送局が開局されている。以下は、総務省ウェブサイトに掲載されていた「「東北地方太平洋沖地震」に伴う臨時放送局の免許情報」などを集約したもの(2011年3月22日午前)。一部はウェブブラウザやiPhoneアプリ「i-コミュラジ」(無料)で聴けるサイマルラジオなので、世界中どこでも聴ける。

東北総合通信局の発表資料
関東総合通信局の発表資料
関東総合通信局の発表資料
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/
地域FMのiPhoneラジオアプリ「i-コミュラジ」が無料に(AV Watchインプレス)

続きを読む "被災地の臨時放送局"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

震災であらためて考えたこと(備忘録)

3・11東北関東大震災であらためて考え、感じたことがいくつかあるので、じぶんのための備忘録として思いつくまま列挙しておきたい。

1)オール電化のようなエネルギーの一元化はよくない。お年寄りの家庭ではIH調理器具や電気の暖房は安全。でも今回のように原子力発電所の問題を目の当たりにすると、ガスも必要。できれば太陽光なども併用したい。自動車もハイブリッドのほうがいいのかもしれない。

続きを読む "震災であらためて考えたこと(備忘録)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

被災地にいる友たちのブログ

3・11東北関東大震災からきょうで一週間。気になるのは被災地の先輩や友だちのことだ。震災のちょうど1週間前、わたしは仙台で開かれたメディア関係の勉強会に参加したばかり。勉強会の開催日1週間後だったら、いまも仙台にいたかもしれない。もどかしい思いでいっぱいだ。こんな状況で、友だちや知人たちが情報発信している。多くの人に読んでほしいし、コメントしてほしいので、リンクをしておく。くれぐれも体を大切に。なにかできることがあったら連絡ください。

Web日誌 http://blog.kahoku.co.jp/web/
下り坂の途中 http://flat.kahoku.co.jp/u/rojume/MTYnUCH9pLd6SobqPJ4k/
cafe vita http://flat.kahoku.co.jp/u/blog-seibun/
若林区で地域愛を叫ぶサラリーマンのブログ http://flat.kahoku.co.jp/u/flat05/
今だけ委員長の独りごと http://minihanroblog.seesaa.net/
ゆるブロ http://blog.canpan.info/yururu/archive/43
河北新報の地域SNSふらっと「ブログ交差点」 http://flat.kahoku.co.jp/sub/blogkosaten/index.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »