« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月26日 (木)

6月3日「大震災下のネット報道」公開研究会やります

20110603_tsudoi東日本大震災から3ヶ月を目前にした6月3日(金)夕~夜、東京大学本郷キャンパスで、公開研究会「メディア研究のつどい」を開催します。今回のテーマは、「大震災下のネット報道-被災地の新聞社が取り組んだこと」。仙台に本社がある河北新報社の佐藤和文メディア局長をお招きし、講演と議論の夕べを開催します。佐藤さんは河北新報社のデジタル部門を統括する責任者で、このたびの大震災では、ブログ、SNS、ツイッターなどをフル活用した「ネット報道」を指揮してこられました。体験に基づいた貴重な話が聞けるのではないかと期待します。入場無料、参加自由です。事前登録の必要はありません。

公開研究会「大震災下のネット報道-被災地の新聞社が取り組んだこと」のご案内
http://www.hayashik.iii.u-tokyo.ac.jp/jp_news/media_kenkyu_tsudoi_311_internet/

研究会の場所:本郷キャンパス工学部2号館の地図

続きを読む "6月3日「大震災下のネット報道」公開研究会やります"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

『NPO PRESS』にエッセー寄稿

NPOが編集する新聞にエッセーを寄稿しました。寄稿先は『NPO PRESS』で、新潟県上越市の「くびき野NPOサポートセンター」が12年にわたって責任編集している週刊紙です。この新聞は、日刊地域紙の『上越タイムス』の月曜版に埋め込まれているもので、約2万人の読者のもとに届けられています。上越地域でNPOなどの市民活動に関わっている人にも、一般の新聞読者にも、文章が届けられたわけですが、なんとも面はゆいものがあります。これからも、機会があれば、今後も寄稿していきたいと思います。

「NPO PRESS時評 あなたのNPOは第何世代ですか?」, 『NPO PRESS』, 『上越タイムス』朝刊5面、2011年5月9日

続きを読む "『NPO PRESS』にエッセー寄稿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

5月25日「書評という営為」公開研究会あります

よい書評に出会った直後、つい本を衝動買いすることがある。たびたびある。しかし、どういう書評がよい書評なのだろう。書評はたんなる読書感想文ではない。好き/嫌いといった印象だけの「感想文」は、書物を評してるとはいえないのではないか。書評について一度はまじめに考えたことがある人にとって、この研究会は興味をそそられるのではないだろうか。メディア研究者だけではなく、出版業界の方にもおすすめです。

5月25日(水)研究会「書評という営為」のご案内
http://www.hayashik.iii.u-tokyo.ac.jp/jp_news/jp_events/media_kenkyu_tsudoi_shohyo/

読書人ONLINE http://www.dokushojin.co.jp/

続きを読む "5月25日「書評という営為」公開研究会あります"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

5月21日「ニコニコ動画」公開研究会あります

5月21日14時~、東京大学本郷キャンパスで、また公開研究会「メディア研究のつどい」が開催されます。テーマは、「ニコニコ動画は政治ニュースをどう変えたか」。講師は、亀松太郎(株式会社ドワンゴ ニコニコ事業本部企画開発部 ニコニコニュース編集長)。司会は奥村信幸(立命館大学)さんです。興味とご関心のある方は、どうぞお越しください。

5月21日(土)研究会「『ニコニコ動画』は政治ニュースをどう変えたか」のご案内
http://www.hayashik.iii.u-tokyo.ac.jp/jp_news/media-kenkyu-tsudoi-nikonikodouga/

続きを読む "5月21日「ニコニコ動画」公開研究会あります"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »