« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月12日 (火)

新連載 ジャーナリズムの道徳的ジレンマ

「ジャーナリズムの道徳的ジレンマ」と題する連載をけいそうビブリオフィル(勁草書房編集部ウェブサイト)で始めました。「道徳的ジレンマ」といえば、マイケル・サンデル教授によるハーバード白熱教室の「暴走する路面電車」などを思い出しますね。ジャーナリズムの住人も、抜き差しならない場面で苦渋の選択を迫られることがあります。そんなとき判断基準になるのは、業界団体や所属企業、あるいは職能団体が作ったルールや経験則です。しかし……

畑仲哲雄 「ジャーナリズムの道徳的ジレンマ」 けいそうビブリオフィル勁草書房編集部ウェブサイト

続きを読む "新連載 ジャーナリズムの道徳的ジレンマ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »