カテゴリー「music」の8件の記事

2010年12月 5日 (日)

宮古の神歌と古謡

昨夜、沖縄県・宮古島の神歌と古謡を堪能した。法政大学沖縄文化研究所主催の『宮古島の神歌と古謡2010』を市ヶ谷キャンパス聴きに行った。「おばあ」たちが歌う神歌や古謡は、欧風でも和風でもなく、中華風でもない。素朴で、大らかで、おごそかに感じられた。こうした歌がいまも口づてで人から人へと受け継がれていることに驚いた。

『宮古島の神歌と古謡2010』12月4日(土)、法政大学沖縄文化研究所主催、外濠校舎6階 薩埵(さった)ホール

続きを読む "宮古の神歌と古謡"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

日本海軍→富の鎖→わからない節

Azenbo_soeda軍歌として生まれたメロディが、風刺の歌に作り替えられた例ならありそうだが、革命歌に改作された例はどれくらいあるだろう。おととい、「日本海軍」という歌のメロデイが、「わからない節」という風刺歌として親しまれ、「富の鎖」という社会主義運動の歌になったことを知り、少なからず驚いた。

「日本海軍」 on 天翔艦隊ウェブサイト
「ああわからない」ソウル・フラワー・モノノケ・サミット - 試聴 on MUSICO
添田唖蝉坊 on Wikipedia

続きを読む "日本海軍→富の鎖→わからない節"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月31日 (月)

テレ東「にっぽんの歌」が面白かった

大晦日といえばインド料理を食べ出かけるのがわが家の恒例行事と化していたが、ことしは何故だか、ふつうに年越しそばを食べたくなり、近所にあるふつうの蕎麦屋さんへでかけることにした。蕎麦屋さんの玄関先にある小型のブラウン管テレビからは、なんだか懐かしい歌が流れていて思わず聞き入った。紅白歌合戦だと思っていたが、テレビ東京の「にっぽんの歌」だった。ヒット曲の年代と歌手の年齢を知ると、みょうに複雑な思いになった。

続きを読む "テレ東「にっぽんの歌」が面白かった"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

勇ましすぎる「インターナショナル」

Ganbarou同居人が友人からもらったCDのなかに、なんと「インターナショナル」が収録されていて驚いた。インディーズ系の骨太ロックバンドのようで、音楽のジャンルは違えども岡林信康など関西フォークの精神を継承しているのかもしれない。ロック調ではなく、正調の「インターナショナル」が無性に聴きたくなって、労働歌を集めたCDを購入した。いま労働運動をしている人たちの何割が、この歌をそらで歌えるだろう。

アンサンブル・ヴェルソーほか『がんばろう!!決定盤 日本の労働歌ベスト』(キング、2001)
ソウル・フラワー・ユニオン『GHOST HITS 95~99』(キューンレコード、2001)
ウォーレン・ベイティ監督・主演 『レッズ』 (Reds, 米, 1981)

続きを読む "勇ましすぎる「インターナショナル」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年12月23日 (木)

CD『ジョゼと虎と魚たち』購入

joze_cd田辺聖子さんの小説を読み、犬童一心監督の映画を観た後で、「なんでそこまで?」と笑われそうだけど、近くの新星堂でサントラCDが売られていたので、つい買ってしまった。くるり『ジョゼと虎と魚たち』(SPEEDSTAR RECORDS、2003.11)

続きを読む "CD『ジョゼと虎と魚たち』購入"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2004年11月21日 (日)

iTunes Music Storeと法をめぐる備忘録

iTunes Music Store
情報法学のゼミで、米Apple Computerの音楽配信サービス「iTunes Music Store」をめぐる調査論文のさわりの部分を読んだ。論文は、米ハーバード・ロースクールのThe Berkman Center for Internet & Society の Digital Media Project がネットで公開しているPDFファイルで、だれか日本語にしてくれる人がいればとても助かる。

続きを読む "iTunes Music Storeと法をめぐる備忘録"

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2004年5月26日 (水)

インターネットラジオ

とくに理由はないのだけれど、友人(というか元同僚)の妻がブログをやっていて、そこをちょくちょく覗いている。友人とのメールのやりとりは、このところほとんどないのだが、妻ブログのおかげで、彼の動静がみょうに分かる。

続きを読む "インターネットラジオ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月 5日 (金)

おスミさんはラテン歌手だった

 坂本スミ子の歌を聞いた。ある筋から視聴用CD『GOLDEN☆BEST/坂本スミ子』(Sony Music House,2003.07)をもらったのだ。
 家に持ち帰るなり、同居人が「え? 坂本スミ子が歌? 彼女、役者じゃないの」とのたまった。無理もないです。僕もすっかり忘れていたくらいですから。

続きを読む "おスミさんはラテン歌手だった"

| | トラックバック (0)